WP Multibyte Patch|WordPressの日本語最適化プラグイン

WP Multibyte Patch|WordPressの日本語最適化プラグイン

WP Multibyte Patch とは日本語版のWordPressを正しく動作させるためのプラグインです。
日本語版WordPressに最初からインストールされていて、ほぼすべての日本語版WordPressユーザーにとって必要不可欠な機能を提供していますが、どんな役割を担っているのか意外と知られていないプラグインでもあります。

今回はプラグインの機能と、初期設定方法についてを簡単に紹介していきます。

プラグインの概要

WP Multibyte Patch とは

英語圏で開発されたWordPressは、日本語環境下(日本語の取り扱い)において一部の不具合を発生させるケースがあります。
WP Multibyte Patch とは、日本語版WordPressを正しく動作させるために必要な機能を網羅し、自動的に修正をおこなうプラグインです。

プラグインのサポートする範囲は、メール送信、ピンバック受信、トラックバック受信、サイト内検索、投稿の抜粋、ファイルアップロードなど、広範におよびます。

このプラグインは日本語版WordPressに最初からインストールされており、日本語サイトを運営するすべてのユーザーは、特別な事情がない限り、サイト公開時までに有効化しておくといいでしょう。

WP Multibyte Patch を利用するメリット

有効化するだけで、日本語版WordPressの日本語の取り扱いに関する不具合を修正してくれます。

プラグインの使い方

インストールの方法

日本語版WordPressには最初からインストールされているため、基本的にはインストール不要です。

もし削除してしまった場合には、ダッシュボードからインストールしましょう。
プラグイン > 新規追加 > WP Multibyte Patch で検索

プラグインの設定方法

ダッシュボードから有効化するだけで、特別な設定は不要です。

上級者向けの設定について

プラグインの設定ファイルから、動作の調整をおこなうこともできます。
上級者向けの方法になるため、本記事では割愛しますが、以下のような変更を加えることが可能です。

  • 投稿抜粋の最大文字数の変更
  • 投稿抜粋末尾に表示される More 文字列の変更

詳しくは、プラグインの公式サイトよりご確認ください。

まとめ

WP Multibyte Patch とは、日本語版WordPressの日本語の取り扱いに関する不具合を、有効化するだけで修正することができる、優秀なWordPressプラグインです。

日本語版WordPressのパッケージに最初からインスールされているため、サイト公開時までに有効化しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です