【スプレッドシート】数字に「個」や「人」などの単位を設定する

【スプレッドシート】数字に「個」や「日」などの単位を設定する

スプレッドシートではセルに入力した数字の末尾に自動的に任意の単位を表示させるように設定することができます。
例えば、「10個」や「10人」のような単位です。
単位を設定することで、作成したシートのデータを他の誰かにとっても分かりやすいものにしましょう。

数字に任意の単位を設定する

単位を表示させたいセルを選択して、以下のメニューを選択します。

表示形式 > 数字 > 表示形式の詳細設定 > カスタム数値形式 
表示形式 > 数字 > 表示形式の詳細設定 > カスタム数値形式 

カスタム数値形式の入力枠に「0″個”」と入力して「適用」を選択します。

カスタム数値形式の設定

セルに数字を入力すると、指定した単位が自動で挿入されるようになります。

単位の表示サンプル
もちろんオートフィル機能を使って、単位を表示させるセルを一括適用することもできます。

オートフィルで一括適用

単位を編集する

上で設定した「0″個”」の「””(ダブルクォーテーション)」の中に入力したテキストが単位として表示されます。
「0″人”」では人数になりますし、「0″MB”」などのファイルサイズにすることもできます。

設定した単位を解除する

設定した単位を解除したいセルを選択して、以下のメニューを選択すると、デフォルトのセルの設定に戻ります。

表示形式 > 数字 > 自動
表示形式 > 数字 > 自動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です